今更読むシリーズ。今回は「戦国ゾンビ~百鬼の乱~」です。ちなみに青年漫画。
評価:☆★★★★


【感想】
武田家に本当にあった?赤備えの主君防衛軍団のお話。
と思って手にとって見て最初は楽しく読んでたんですけどゾンビが出た当たりでイライラしてきました。
絵がくどくて演出もそんなにうまくない。話も結構難解で何の説明もなしに武田信勝とか出てくる。
これ、ある程度戦国時代に興味がないと色々分からなくて途中で投げるだろレベル。
そして、唐突にゾンビが出てきて人を食べるシーンが凄い迫力で描かれている。 

なんなんだろう。この面白いんだか面白くないんだか分からない感覚。
とりあえず、1巻だけ読んでお腹いっぱいになりました。

この本は中身が見えないKindleなどでは絶対買うべきではないです。表紙や裏のあらすじで買うと痛い目を見ると思います。
1巻だけを立ち読みでもして楽しめたら2巻目以降を買ってみてはいかがでしょうか?